強く、スマートで、勇敢な女性は、強く、スマートで、勇敢な女性のために道を開く

By Allison VanNest, Head of Communications at littleBits


Happy International Women’s Day (3月8日)! 今年のキャンペーンのテーマは#BalanceForBetter です。これは、ジェンダーのバランスのとれた世界の実現のための方法を考えることに役立ちます。

littleBitsは、歴史を通して女性を大いに尊敬しています。私たちは、強く、勇敢で、前向きな考え方をするための方法を日々求めています。以下は私たちのインスピレーションの一部です。




人々が自分の道を見つけるのを助ける女性たち


Sojourner Truth (1797-1893) は19世紀に奴隷廃止、禁酒法、市民権や女性の権利を主張する伝道者でした。彼女はミシガン州のBattle Creekで、奴隷が自由への道を見つける手助けをしたことでも知られています。



Sojournerは性や階級の平等のために懸命に闘い、すべての人間には価値があると信じるだけでなく、自分には人々の生活を変える力があると信じていました。littleBitsコミュニティーは、若いメイカーたちが毎日自分たちと他の人々の生活に違いをもたらす新しい物を発明していることを誇りに思っています。



例えば、私たちの友達のAnahitは、自分のBitsを使ってウェアラブルなエコーロケーションディバイスを開発し、視力の良くない人々が自分たちのやり方で障害物を検出するのを助けました。Anahitは既に違いを作り出し、私たちは彼女の次の発明を楽しみにしています!





誰もが代表されることを保証する女性たち


Jeannette Rankin (1880-1973) は議会に選出された初めての女性です。彼女はまた最終的に憲法第19条改正につながった、女性に投票権を付与する法律の制定に尽力しました。Jeannetteは先駆者であり、多くの女性がそのような機会を得られたなかった時に意見を言う立場にありました。



littleBitsは、誰もが意見を言うことをサポートします。昨年11月、当社の創業者兼最高経営責任者(CEO)は、選挙当日に投票するために従業員に有給休暇を提供するよう他企業に奨励しました。



そして私たちの発明家たちのコミュニティーは、包括性と表現を促進するため、義肢から自閉症のこどもたちが困難な状況で落ち着くのを助けるロボットまで、多くのプロトタイプを製作しました。コミュニティーメンバーのひとり、Hayleyは車いすを使う人が自立運転するのを助ける車のプロトタイプを発明しました。




周りを鼓舞する女性たち


黒人アーティストが米国での人種的偏見を克服するための運動における重要な人物であるMarian Anderson (1897-1993) は、彼女の稀で美しい声を用いて人種の問題を進展させました。彼女は初めてのアフリカ系アメリカ人のメトロポリタンオペラスターであり、また国連代表の補欠でもありました。Marianは世界中の芸術家に影響を与えました。



littleBitsでは、何かを動かしたり、明るくしたり、音を鳴らしたりする方法を模索している発明家たちからインスピレーションを得ています。私たちはSTEAMの芸術や創造性はエンジニアリングや数学と同じぐらい大切であると信じています。-そして世界中の女の子(そして男の子)が生み出している発明についてもっと学ぶために、あらゆる機会を大切にします。



すべての女性、女の子たちのために、誰かが自分の道を見つけることを助けた女性、友人が代表になることを応援した女性、仕事を通して周りにインスピレーションを与えた女性に感謝しています。毎日あなたがよりよく行動しよりよい人となるために、より強く、スマートで、勇敢な女性になるための道を切り開いてください。


最新記事