© KORG Import Division. All rights reserved.

littleBits Electronics Inc. supports the Open Source Hardware Statement of Principles by making the circuit designs for its modules available pursuant to the CERN Hardware License Version 1.2. See our FAQ for further details.

littleBits, littleBits logo, Bits, "Make Something That Does Something," bitLab, cloudBit, and "Snap The Internet To Anything" are trademarks of littleBits Electronics Inc.

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon

DOWNLOAD THE LITTLEBITS INVENT APP

​とは?

littleBitsは、扱いやすい電子組み立てブロックのシステムで、リモート・コントロールの車からスマートフォン制御の家庭用機器にいたるまで、あらゆるものを創造する力を与えます。各Bitsモジュールはマグネット式でピタッとつながり、ハンダ付けも配線もプログラミングも不要です。

使い方

まずはPOWERから

どの回路もバッテリーまたはACアダプターを使用するブルーのPOWER(電源)モジュールをつないで起動します。

つないでみよう

モジュールはマグネットにより、ピタッとつながるので、間違いが生じることはありません。

INPUTモジュールでコントロール

ピンクのINPUTモジュールには、ボタン、スイッチ、および周囲の状況を判断するセンサーが組み込まれています。

OUTPUTモジュールをつなごう

グリーンのモジュールはOUTPUT(出力)で、回路自体に動作、ライト、サウンドなどが加わります。

WIREモジュールで拡張

オレンジのWIREモジュールを使えば、作品を拡張したり、分岐させたり、ほかの機器と接続させることが容易になります。

無限のライブラリー

ライブラリーには60以上のモジュールが用意され、今も増え続けています。すべてのモジュールは何百万通りもの組み合わせで動作するので、作るものが無くなるということはあり得ません。自分自身のライブラリーを成長させ、新しいものが生まれる可能性を広げましょう。

で遊ぶ

littleBitsは、8歳から何歳までも、あらゆる世代に適しています。テレビ・ゲームの画面から離れ、友人や家族と遊んで自分のアイデアを暮らしに役立てましょう。

とインターネット

インターネットをあらゆる作品に導入しよう!littleBitsを使えばネット接続されたデバイスを簡単に作れます。ダッシュボードやIFTTTを使えば自動化やリモート・コントロールができ、カスタム仕様のためにはAPIが活用できます。

とプログラミング

エレクトロニクスはこちらが担当します。あなたはプログラミングに専念してください。プログラミングを学びたいと思っているなら、マグネットのシンプルさとArduinoの力でより速く上達できます。

とミュージック

あなたのなかに眠ってるロック・スターを呼び醒ます。KORGと共同開発したモジュールのラインナップで自分だけの高性能アナログ・シンセサイザーを作りましょう。

と教育

創造性や協力関係を育成するために生徒と何かを作りましょう。 教育用セットを使ってSTEM / STEAM授業を改善しましょう。