© KORG Import Division. All rights reserved.

littleBits Electronics Inc. supports the Open Source Hardware Statement of Principles by making the circuit designs for its modules available pursuant to the CERN Hardware License Version 1.2. See our FAQ for further details.

littleBits, littleBits logo, Bits, "Make Something That Does Something," bitLab, cloudBit, and "Snap The Internet To Anything" are trademarks of littleBits Electronics Inc.

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon

DOWNLOAD THE LITTLEBITS INVENT APP

MAKEY MAKEY (330018658005)

¥7,000価格

ニンジンやサングラス、ひょっとしたらひいおばあちゃんもlittleBitsの工作に組み込めるとしたら?

MAKEY MAKEYは、そんな身の回りのものからBITモジュールに信号を送り、コンピュータのキーボードのカーソルキーの代わりにしたり、コンピュータをコントロールすることもできます。

付属のワニ口クリップ(4個付属)でMAKEY MAKEYのタッチパッドにタッチして使います。例えば、バナナがあるとします。バナナに触れると回路がつながってMAKEY MAKEYからコンピュータ(左右のカーソルキー)や他のBitモジュール(LEDやモーターなど)に信号が送られます。

MAKEY MAKEYがあれば、次のようなことができます。

 

  1. Bitモジュールにタッチする:電気を通す性質のあるものならなんでも使えます。バナナにタッチしてLEDを光らせたり、水がはねるとサーボモーターが動いたり、スイカをバスドラムにすることだってできます。
  2. Bitモジュールでコンピュータをコントロール:センサーやトリガーなどのBitモジュールと一緒に使って、コンピュータのカーソルをコントロールできます。手拍子やくしゃみなどの音に反応して撮影する変わった写真ブースを作ってみましょう。
  3. タッチしてコンピュータをコントロール:オレンジやアルミホイル、人など、電気を通す性質のあるものなら何でも使えて、それでコンピュータのカーソルをコントロールできます。


コンピュータとはマイクロUSBケーブルで接続し、MAKEY MAKEYには左矢印、右矢印、スペース/マウスクリックにつながる3つのインプットがあります。それぞれのインプットはmotion triggerやlight sensorなどのlittleBitsモジュールから別々にコントロールできます。

MAKEY MAKEYのムービーはこちらをご覧ください。