© KORG Import Division. All rights reserved.

littleBits Electronics Inc. supports the Open Source Hardware Statement of Principles by making the circuit designs for its modules available pursuant to the CERN Hardware License Version 1.2. See our FAQ for further details.

littleBits, littleBits logo, Bits, "Make Something That Does Something," bitLab, cloudBit, and "Snap The Internet To Anything" are trademarks of littleBits Electronics Inc.

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon

DOWNLOAD THE LITTLEBITS INVENT APP

USB I/O (330018449005)

¥4,400価格

USB I/Oを使えば、littleBitsで出力したサウンドをデジタル信号でコンピュータにダイレクトにレコーディングしたり、コンピュータからのサウンドをデジタル信号でlittleBitsモジュールに入れることができます!
 

  • iTunesやGarageBandなどのコンピュータ・ソフトからのオーディオをリミックスできます。
  • Synth Kitをコンピュータのレコーディング・ソフト(Ableton LiveやPro Tools、LogicやCubase、AudacityやTraktor、Max/MSPなど)と組み合わせて使用できます。


内容:USB I/Oモジュール本体、マイクロUSBケーブル

 

シンセは初めて?→Synth Kitが必要です。USB I/Oモジュールは、Synth Kitの機能を強化するモジュールです。

  • 専門的な話

    USB I/Oモジュールは44.1kHz/12ビットのオーディオ・コンバータ機能を内蔵しています。また、いわゆる「DCカップリング」(DCカットをしない)設計ですので、オーディオ信号に加えてCVなどのコントロール信号も使用できます。これにより、MaxやPD、CV Toolkitなどのソフトウェアとw27 USB I/Oを使用して、シーケンサーやLFOなどのバーチャルlittleBitsモジュールをソフトウェア上で作成し、littleBitsモジュールをコントロールすることができます。

    USB I/Oは、コンピュータ上からはオーディオ・インターフェイスとして認識され、他の一般的なオーディオ・インターフェイスと同じように入出力ポートに接続する信号をコンピュータ上で選択できますが、同時に選択できるのは入力または出力のどちらかになりますので、入出力を同時に使用する場合は複数のUSB I/Oモジュールが必要になります。